トリガーポイントを治療してストレートネックの痛みを緩和させる!

トリガーポイントの治療

ストレートネックの方なら皆さん経験されていると思いますが、肩こりや首こりに痛みが発生する事って有りますよね。

そういう時、「トリガーポイント」を意識して治療する事で、痛みが緩和されたり状況が改善されるみたいです。

 

トリガーポイントって一体なんなの?

簡単に言うと、「痛みの原因」になっている部分です。ストレートネック等で負担が行って疲れた筋肉組織の深い部分に有る「コリ」のかたまりです。大きさは数センチ位。

 

これがひどくなって来たりすると、その部位だけではなく、別の場所にまで痛みを飛ばしてしまうんです。確かに肩こりとかって、どこが実際に痛いのかってぼんやりしている時って有りますよね。

 

トリガーポイントは筋肉のとても深い部分凄い小さい範囲なので、素人ではわかりません。

けれども、腕の良い整体師さん等では触診で一発で見つける事が出来ます。

 

整体の他にもトリガーポイントに有効な鍼治療

即効性の高い鍼治療

即効性が高いトリガーポイントの治療としては、鍼治療が有名です。もみほぐすのでは無く、ピンポイントで鍼を当てる事により痛みの要因を抑える物です。

すぐに状態が良くなるので人気ですが、注意したいポイントが二点有ります。

 

・安易にトリガーポイントの注射等は受けない

→該当部位に直接鍼では無く注射をすると言う所も有りますが、これは評判の良い所でしか受けない様にしましょう。「注射を打ってから逆に痛みがひどくなった」と言う報告は少なくありません。

 

・根本を解決する訳では無い

→痛みは鍼治療で楽になりますが、トリガーポイントを作ってしまう原因を取り除いている訳では有りません。
トリガーポイントへの治療に加えて、根本の原因の解決も行う事をお勧め致します。

 

痛みの根本、ストレートネックを矯正するには

あなたの首や肩の痛みの原因がストレートネックだった場合には、前述したような治療に加えて首の歪みを矯正する必要があります。

 

カイロプラクティック等に通って矯正するのも良いですが、時間や長期間通うお金がもったいないっていう方もいらっしゃると思います。

 

そういう時には、首の形を矯正してくれる枕が有るんです。これを使いながら鍼治療を行えば、かなり良い対策が出来るハズですよ♪

 

>>ストレートネックになった首を矯正する枕<<

 

ストレートネック公式ブログ関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)